セカンドライン

お知らせ

男子最終予選「Olympic Channel」でLiveストリーミング

 
  • 男子日本代表
  • 2016年09月01日
9月1日から始まる男子オリンピック最終予選が、アプリ「Olympic Channel」でLiveストリーミング中継を視聴することができる。

Olympic Channelは、パソコン等の他、アプリを使ってスマートフォンやタブレットなどでも視聴することが出来ます。

男子最終予選「Olympic Channel」でLiveストリーミング
『2018冬季五輪平昌大会・男子アイスホッケー最終予選について』
2018年に開かれますオリンピック平昌大会の男子アイスホッケー最終予選が9月1日から4日まで(いずれも日本時間)、ラトビア・リガでおこなわれます。日本、ドイツ、ラトビア、オーストリアの4チームで争われ、1位チームだけがオリンピック平昌大会に出場できます。世界ランキング(2016年)は、ドイツ10位、ラトビア12位、オーストリア17位、日本21位です。日本にとっては、いずれも格上相手ですが、男子としては1998年の長野以来のオリンピック出場を目指します。日本男子は、1960年のスコーバレー大会から80年のレークプラシッド大会まで6大会連続でオリンピックに出場していました。
オリンピック平昌大会の男子アイスホッケーの出場国は12です。カナダ、ロシア、スウェーデン、フィンランド、アメリカ、チェコ、スイス、スロバキアの世界ランキング(2015年)上位8か国と開催国の韓国の計9か国は出場が決まっています。残る3か国を巡って、4か国ずつの3グループが最終予選を行います。

第23回オリンピック冬季競技大会(2018平昌)男子アイスホッケー最終予選グループE
会  場:ラトビア・リガ アリーナリガ
参 加 国:ラトビア、ドイツ、オーストリア、日本
試合開始:9月1日(木)15:30(日本時間21:30) ドイツ vs 日 本
     9月2日(金)19:30(日本時間25:30) ラトビア vs 日 本
     9月4日(日)14:00(日本時間20:00) 日 本 vs オーストリア

このニュースに関する詳細はこちら

このページの上へ