セカンドライン

お知らせ

男子最終予選「オーストリアに敗れ全敗」

 
  • 男子日本代表
  • 2016年09月05日
9月1日からラトビア・リガで行われてきた2018年平昌冬季五輪男子最終予選グループEの最終日、日本はオーストリアに0-3で敗れ3戦全敗に終わった。E組は世界ランキング10位のドイツが同12位のラトビアを3-2で破り、3戦全勝で五輪出場権を獲得した。

ベラルーシ・ミンスクで行われたD組は世界ランク15位のスロベニア、ノルウェー・オスロでのF組は同11位のノルウェーがそれぞれ4チーム中の1位となり、五輪出場を決めた。世界ランキング上位と開催国の韓国を合わせ、これで男子の出場12カ国が決まった。

2018年平昌冬季五輪男子アイスホッケー出場国
Group A: カナダ、チェコ、スイス、韓国
Group B: ロシア、アメリカ、スロバキア、スロベニア
Group C: スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、ドイツ

このニュースに関する詳細はこちら

このページの上へ

ピックアップ

アイスホッケーについて

歴史 フォトギャラリー 用具 ルールの説明 閲覧ガイド 全国のスケートリンク情報
ゲーム速報
スマートフォンQRコード
toto 私たちはtoto助成を受けています。
独立行政法人日本スポーツ振興センター
Sport for Tomorrow